初期投資の際の意思決定の大切さ~後悔しないための熟慮

初期投資の迷い


普段何気なく使ったり、生活の一部としているものの中には、最初買う際に
どっちにしようかと迷ったり、悩んだりしたものもあるかと思います。

・AQUAかSientaか(自動車)
・iPhoeかアンドロイドか(携帯電話)
・let’s noteかrenovoか(パソコン)
・カラープリンターかモノクロプリンターか(プリンター)
・通常の食洗器か深型の食洗器か(食洗器)
・蛍光灯かLEDか(照明)
・ルンバかトルネオか(掃除ロボ)
・ママチャリかTハンドルの自転車か…等々

これらは、実際に自分が購入する際に迷ったり、考えたりしものですが、
いずれも安いものではないので、買った後に後悔しないように
それなりに考えて、使い勝手や周りの方で使っている人の
意見を参考しました。

これらは、買った後も使用する中でどれも満足して使っておりますので、
あの時即決せず、じっくり考えてよかったと思っています。

 

弟からのアドバイス


特に、一番最初に書きました、AQUAかSientaか(いずれも自動車の名前です)という
意思決定では、当初の判断を見直してほんとによかったと今でも思っています。

AQUAは、実家で使っており、自分が運転した際も乗り心地もいいし、
燃費もいいからこれらいいか。
と最初思いました。

しかし、弟のアドバイスで、この考え方は、一変しました。

「今後小さい子供を乗せて買い物であったり、
出かける際に、駐車場での乗り降りを考えると
断然スライドドアがいいよ。
それに、雨の日とかも傘さしながらの乗り降りも
スライドドアのほうがやりやすいし」と。

確かに、自分は、最初乗りやすさや燃費などしか考えておらず、
弟が指摘した視点が全く欠けていたのに気づきました。

先日も子供と二人で買い物に行った際にも、スライドドアの
ボタン一つでドアが横に空き、隣の車にドアがぶつかるといった
心配もなく乗り降りができていたので、ホントにあの時
考え直してよかったと思っています。

将来想定されることへの配慮

これは、一例ですが、皆さんの生活の中には様々な意思決定の
存在します。
生活、仕事、遊び、人生等々…

そんな時は、どうかその後に想定される様々な場面を想定して
より自分にとって
良いものを選択できるようにしてみてはいかがでしょうか。
どんな意思決定でも必ず良い面だけではなく、リスクなどの悪い面があるので、
それらを合わせて考え、どっちの選択がプラスマイナス合計でどっちがよいかといった形で
検討してみるのもよいかと思います。

何事も後になって後悔するのも誰しも気分がいいものではないので、
何か意思決定をする際、特に金額的に大きなものの場合は、
一度立ち止まって、翌日になってもう一度考えても、同じになるかなどの
検証をしてからでも遅くなないと思います。

会計事務所や税理士事務所を選択するのも一つの意思決定かと思いまので、
そのようなときは、今回のお話を是非参考にしてみていただければと
思います。