業務内容について

Q ご依頼のできるお仕事について教えてください。

A 主に以下の業務をご依頼できます。

  • 法人の顧問・決算
  • 個人の確定申告(事業、譲渡、贈与など)
  • 会社設立にかかる税務サポート
  • 資金調達の支援
  • 個別の税務相談
  • 決算業務支援

詳細についてはこちらをご覧ください。(税務)

詳細についてはこちらをご覧ください。(会計)

Q どのような業種に対応されていますか?

A 監査法人、会計事務所、事業会社経理を通じ、様々な業種の経理を経験しておりますので、幅広い業種に対応は可能です。

対応可能な主な業種は以下の通りです。
  • 建設業(とび、土木、水道、建具、内装、塗装業など)
  • 飲食業
  • IT関連企業
  • WEBデザイナー
  • 小売業(コンビニ各種他)
  • リサイクル業
  • 産廃業
  • 人材派遣業
  • 内職業
  • 不動産業
  • 美容業
  • 製造業
  • 士業 他

 

Q 顧問契約をしていないけど税務調査だけの依頼はできますか?

A 単発のご依頼も受け付けておりますので一度ご相談ください。

Q 税務調査が来たのですが、どうすればよいでしょうか?

A ご自分で対応もできますが、間に税理士を入れることで、税務署とのやり取りもスムーズに進むケースがあります。もしお悩みでしたら一度ご相談ください。

Q 今まで個人の確定申告は自分で行っていたのですが、法人の決算も自分でできますか?

A 法人の決算は、作成する申告書のボリュームも個人の確定申告と比べ多くなるため、個人の確定申告に比べると時間がかかりますし、対応する税制や諸制度が個人事業主に比べ多岐にわたることが多いので、税理士に依頼されることをお勧めいたします。

費用やサービスについて

Q 税理士に依頼する費用やサービスはどこも同じでしょうか?

A 税理士事務所によって担当者が税理士の場合もあれば、無資格者の場合もありますし、個々人の経験によっても異なります。サービス料金についても、同様です。

Q セカンドオピニオンのようなものもできますか?

A 税務の世界は、法律で決まっているものの、細かい判断や処理については、税理士の経験や性格によってかなり幅があるため、意見や結果が必ずしも一致しません。そういった場合は、当社の個別税務相談サービスをご利用ください。

詳細についてはこちらをご覧ください

日常の対応について

Q 日中仕事で動けないのですが夕方以降も対応可能ですか?

A ご訪問やご相談のお時間は、お客様に合わせますので、平日日中が難しい場合は、土日や平日夕方以降でご調整も可能です。

その他

Q 個人事業主から法人成り(会社設立)の目安ってありますか?

A 絶対的な基準はありませんが、一応次のタイミングが目安とされています。

  1. 消費税課税事業者になるタイミング
  2. 個人事業の利益が600万円前後

ただ、こちらはあくまで目安なので、詳細についてはお客様の状況によって個別に検討していく必要があります。
業種によっては、人件費の負担が大きい場合など、社会保険料による負担増加についても考慮する必要があり、最終的には個人事業主のままの方が全体のコスト負担を抑えられることもありますので、気になる場合は一度ご相談ください。

Q ネットビジネスの税務や会計についてわからないのですが?

A 近年はIT等の発達に伴い新たな取引形態や仕組ができていますが、税務の基準がカバーできていない部分もありますので、そのような場合は税理士等の専門家に意見や判断を聞くことで解決の糸口が見つかります。